2008年06月10日

居酒屋タクシー

先日問題になりました…『居酒屋タクシー事件』

中央省庁の公務員が、公費でタクシーを利用した際に、

運転手から金品を提供されていた問題で、厚生労働省

では、職員18人が計340回にわたりビールやつまみ

を受け取っていた事を明らかにしました。

現金や、金品の提供を受け取ったケースは無かったと

言われていますが、この問題は6日時点では、中央官庁

の職員502人が計1万2500回にわたって金品を

受け取っていた事が判明していたので、厚生労働省分

をあわせると、計520人の、1万2800回にのぼる

とされています。その他財務省383人、国土交通省で、

36人…ともはや『国家公務員倫理規定』と言われる

枠からも外した…と取られても仕方の無い行為に、

一国民として、モラルの基準の違いを感じてならない一件

でした。公務員として恥ずべき事と感じる…事ではないか

と、そして…今いろんなところで、問われている…

人間性の問題にもつながっている事と思います。


『朝日新聞 朝刊6月10日』 様より…
posted by サチ at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。