2008年11月22日

アメリカの影響と、金融取引…

『立正大学(東京都品川区)が20日、資産運用を目的とする

金融取引で、今年9月末時点で約148億円の評価損を抱えて

いることが明らかにした。またすでに駒沢大学

(東京都世田谷区)が資産運用で154億円の損失を計上した

ことが判明しており、世界金融危機は企業のみならず、

大学経営をも直撃している…』←Yahooニュースより…



いろんなところで、アメリカの金融株価暴落が影響している

様ですが、まさか…大学関係にまで影響しているとは、

知りませんでした。


自動車関連企業を始め、他業種様々な影響を受けている今、

これからの行く末を注意深く観察が必要です。


posted by サチ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。